婚活工房スノーベル

06-6477-6660
受付時間:AM9:00〜PM5:00

プランメニュー

お見合い料永年無料キャンペーン実施中!

ご挨拶

この度は当サイトをご覧いただき、ありがとうございます。私たちは、真剣な婚活をサポートするサービスをご提供しています。ご相談、お問い合わせや活動の流れのご紹介は、全て無料です。幸せなご結婚のお手伝いをぜひお任せください。

お見合い料永年無料キャンペーン実施中!

お見合い料無料キャンペーンを2024年9月まで実施中です。
この期間にご登録の方は、永年無料となりますので、このチャンスをお見逃しなく!

10月6日(日)恋活バスツア-淡路島
BBQについて詳しく
 

システムについて

最高の出会いから理想の婚約まで、結婚に必要なことすべてを

幸せな結婚 安心のネットワーク
JBAとコネクトシップの加盟店!partners
  日本結婚相談協会加盟相談所    会員相互紹介プラットフォームコネクトシップ
マッチングアプリも良いけれど、ちょっと不安という貴方には、しっかりと身元確認をした会員様が7万人の当店でぜひチャレンジして下さい。スマホで婚活自宅などでスマートフォンから検索やお申込みが出来ます。お忙しい方でもすきま時間にマッチングアプリ感覚で、安心婚活可能!まずはお気軽にご相談をお待ちしています♪
ご相談無料
身元確認済の厳選会員 紹介人数無制限


日本結婚相手紹介サービス協議会とも提携。結婚相手紹介サービス業認定証も取得済です 紹介人数無制限です。カウンセラー専属アシスト無料身元保証のマッチングだから本物の出会いが。婚活パーティーも随時開催しています。大阪・尼崎など関西での、お相手探しはぜひおまかせ!                      

関西のデートスポットをご紹介

   

婚活でデート場所選びに困ったら、是非参考にしてほしい関西のデートスポットを紹介!  
婚約おめでとう

ご成婚までの流れ 

専住スタッフがお見合い場所をセッティング、婚活パーティなども随時開催。
お見合い後はメールで振り返り 良かった点、反省点などアドバイスサポート
結婚に対して気になることやお悩みをお話しください。結婚サービスの専門家がひとつひとつ丁寧にご相談を承ります。
 <ご入会申し込み>
下記の必要書類をご準備下さい。顔写真・全身写真、又、とびきりのお写真もご準備下さい。スナップ写真を当店で背景加工などをすることも出来ますので、ご相談下さい。

プランと費用について

お見合い料永年無料キャンペーン実施中!
チャレンジコース
登録料 月会費 見合料 成婚料
50,000円 無 料
250,000円
U-30コース<30歳以下限定プラン>
登録料 月会費 見合料 成婚料
30,000円 無 料 100,000円
スタンダードプラン 
 登録料  月会費 見合料  成婚料
50,000円 5,000円 100,000円
シングルマザープラン
登録料 月会費 見合料 成婚料
10,000円 3,000円 無 料 70,000円
シニアプラン(※65歳以上)
登録料 月会費 見合料 成婚料
50,000円 5,000円 150,000円
全プランともコネクトシップご利用の場合は、+月1,000円 
65歳以上はシニアプランになります 
※必 要 書 類
男性
独身証明書 ご了承頂ければ戸籍抄本でも可
所得証明書 【お勤めの方】
源泉徴収票
【自営の方】
確定申告書
卒業証書
男性・女性とも
独身証明書 ご了承頂ければ戸籍抄本でも可
卒業証明書 大学卒業の場合は卒業証明
写 真 当店でも無料撮影可能
プロスタジオも利用出来ます
 
その他書類 プロフィールシート
入会申込誓約書(当社規定)
概要書面重要確認書(当社規定)
 
婚活は造語?誰が?click

山田昌弘は、日本の社会学者であり、家族社会学、感情社会学、ジェンダー、若者論を専門とする。1957年生まれ、東京都北区出身。東京大学大学院博士課程を1986年に単位取得退学後、東京学芸大学教授を経て、2008年より中央大学教授を務めている。 山田は、1997年に「パラサイト・シングル」という造語を考案し、2008年には白河桃子と共著で『「婚活」時代』を出版したことで、日本の結婚観や家族観に大きな影響を与えた。 山田は、日本の結婚率が低下し、晩婚化が進む背景には、経済的な理由や社会的な変化など、さまざまな要因があると指摘する。また、婚活は、結婚を希望する人が、積極的にパートナーを探すための活動であり、結婚を希望する人の選択肢を広げ、結婚の機会を増やすことにつながると考えている。 山田の著書や講演は、多くのメディアで取り上げられており、一般にも広く知られるようになった。山田は、日本の結婚観や家族観の変化を研究し、その変化を社会に伝えることで、現代社会における結婚や家族のあり方について、新たな視点を提示している。 山田の「婚活」という造語は、もはや社会現象とも言えるほど、広く浸透している。山田の研究や発信は、日本の結婚観や家族観を大きく変えたといっても過言ではない。 山田の研究や発信の特徴としては、以下の点が挙げられる。 ・現代社会における結婚や家族の変化を、客観的なデータや分析に基づいて明らかにする。 ・複雑な社会問題を、わかりやすく、平易な言葉で伝える。 ・社会の変化に柔軟に対応し、新たな視点を提示する。 山田の研究や発信は、日本の結婚観や家族観の変化を理解する上で、欠かせない存在となっている。

婚活のトリビア  click

婚活に関するトリビアをお伝えします。婚活は、結婚相手を探すための活動であり、最近では、婚活パーティーや婚活サイトなどが人気です。婚活パーティーには、年齢や趣味などの条件に合わせたものがあります。また、婚活サイトでは、自分のプロフィールを登録し、相手のプロフィールを検索することができます。婚活には、様々なテクニックがありますが、その中でも、「恋愛成就のおまじない」として知られるものがあります。例えば、「赤い下着を身につける」「鏡に向かって自分の名前を呼ぶ」などです。しかし、これらは科学的根拠があるわけではなく、あくまでも迷信的なものです。

お見合いの歴史  click

お見合いは、日本の結婚文化において重要な役割を果たしてきた歴史があります。鎌倉時代には、武家の間で政略結婚が盛んに行われるようになりました。江戸時代には、庶民の間でも広まり、仲人役の人が男女両家を行き来し、お茶を出す様子や立ち振る舞いを見て気に入れば、出されたお茶を飲む、お菓子を持ち帰る、扇子を置いて帰るということが合図でした。この頃のお見合いは、男女の格差があった時代であり、良し悪しを決定するのは男性側でした。戦前は恋愛結婚もあったものの、ほとんどが見合い結婚で全体の約7割だったと言われています。現代では、結婚相談所やマッチングアプリなどが登場し、お見合いスタイルも大きく変化しています。

お見合いのマナー click

お見合いは、自分の人柄や結婚観を知ってもらう場であって、自分のすべてを受け入れてもらえる場ではありません。したがって、相手を不快にさせないためのマナーやルールがあります。以下にお見合いの基本的なマナーやルールをまとめました123。 お見合い前のルールやマナー 自己都合でのキャンセルはNG お見合いをするかどうかの返事は早めに お見合い時のルールとマナー 10分前に到着 明るく挨拶 清潔感のある装い 礼儀や心配り 会話についてマナーと注意点 交際時のルールとマナーについて デート代に配慮 交際から3カ月を目安に意思表示 お断りは仲人経由で 以上が、お見合いに関する基本的なマナーやルールです。これらを守ることで、相手への思いやりを示し、気持ちよく婚活を進めることができます。






スノーベル❤チャンネル